BÁO TIẾNG NHẬT BÁO TIẾNG VIỆT


自動運転、車内デザインの「快適」を競うサプライヤー(ニュースイッチ)

 自動運転なれば、車室快適性特性左右する大きなポイントなる役割変化すれば、自動車構成する部材変わる自動車産業支える部品メーカーも、部品メーカー製品従来延長線上では30には市場れない恐れある

 天井ほぼ全面ガラス張り側面映像映し出すディスプレー―。日産自動車試作完全自動運転技術搭載コンセプトIMx」は、車体安全性意匠追求すればよいいう概念崩した。

 IMx快適かつ有意義過ごせる空間演出ディスプレー車外景色映し出し関係たくみ織り交ぜ開放感与える

 トヨタ自動車小売り宿泊いっ目的合わせ自由自在車内設備変えられる電気自動車EV)の開発着手た。自動車メーカー新しい具体化つつある

 「知恵しぼっチャンスつかみたい」。精密バネファスナー供給するパイオラックス島津幸彦社長は、次世代対応新しい部品開発模索する内外装様変わり乗員快適性向上役立つ付加価値高い技術部品メーカ求められるようになるからだ。

 特に室内空間での快適性直結するシート次世代中核部品なる可能性高いシート世界最大手アディエントエアバッグなどを手がけるスウェーデンオートリブ組み安全性高い新しいシート開発乗り出した。トヨタ紡織テイエステックタチエスいっ日本次世代シート開発強化ている。

 メーカー部品供給する従来ビジネスタイル加えサービス領域踏み込む部品メーカーてきた。車載スイッチ主力する東海理化シェアリングサービス向けワンタイムキー配信システム開発始めた。

 一時的な「バーチャルキー」をクラウドから安全配信さまざまシェアリングサービススマートフォンひとつ手軽利用できるようにする

 カーナビゲーションシステム音響機器製造販売主力するクラリオンも「これからは中心据えユーザー生活全体デザイン届ける会社目指す」(川端社長)と将来像掲げる

 人工知能AI)を使い乗員必要情報サービス提供する機能付加ユーザーインターフェース開発するなど新しい時代切り開こうとている。

 「変化への対応力問われている」(志昭彦日本自動車部品工業会会長)。めぐる新た潮流まさに部品メーカー変革迫っている。未来産業存在感示すには、固定概念とらわれずに未来見据える創造力必要だ。
Source: yahoo.co.jp