BÁO TIẾNG NHẬT BÁO TIẾNG VIỆT


「東京都立大学」が復活? 都政に翻弄される首都の大学(ITmedia ビジネスオンライン)

 「東京都立大学」が復活するかもしれない首都大学東京このほど大学名称ついて「対応つい検討進めている」こと明らかた。きっかけ小池百合子知事提案だ。



 小池知事は7月12日、都政改革本部会議席上首都大ついて「設置する総合大学あり高い教育卓越研究力磨きかけその成果これまで以上都政還元いっほしい」と注文付けた。

 そので、「認知高めるために、ブランディング戦略一つて、大学変えるいの大胆改革スピード感持っ取り組む必要あるのではないか」と提言。「都立大学あるいうこと都民方々わかりやすく発信するために『東京都立大学』も一つ考え方あるが、いかがか」と述べた。

 「東京都立大学」への名称変更アリなのではないか──という提案だ。この発言対し同大は「法人公立大法人 首都大学東京)とては、現在対応ついての検討進めております。状況確定次第速やか皆様お知らせます」と告知た。何らかの結論出るのは間違いない

 ただ過去経緯知る大学関係者複雑表情違いない

 1949公立大設立された「東京都立大学」が激動見舞われたのは2003石原慎太郎が2当選果たし知事就任すると、都立4大学都立大都立科学技術、・都立保健科学都立短大)を統合大学ついて、「新しい大学」の構想掲げ推進た。

 構想では人文学部消滅するなど、それまで合意反故なるなっため方針抗議辞職する教授現れるなど、同大大いに揺れた。

 大学名称公募かけれたが、最多だった「東京都立大学」は見送られ、4の「首都大」に「東京」を付ける決まり、2005同大新設された。時期石原肝いり誕生た「新銀行東京」も、末尾が「東京」という珍しい名前だった。

 「都立大学」の名称東急東横線駅名残っているのみ。現在は「首都大」も定着過去知らない若者多いだろう。

 ここての「都立大」への、知事変更提案だ。実は小池知事代表務めていた「都民ファースト」の政策には「首都大学東京名称検討都民身近大学改革」とありこれ実行移しだが……。

 首都大告知受け、「東京都立大学」がトレンド入っTwitterでは、都政翻弄ほんろう)される同大同情するや、復活するかもしれない都立大」、消滅するかもしれない首都大それぞれ卒業複雑思い投稿されている。
Source: yahoo.co.jp