BÁO TIẾNG NHẬT BÁO TIẾNG VIỆT


D-Link、レイヤ2+スイッチ「DGS-3000シリーズ」にPoE対応モデルなど4製品を追加(Impress Watch)

 ディーリンクジャパン株式会社D-Link)は11スタティックルーティング可能レイヤ2+スイッチDGS-3000シリーズ」のラインアップに、4モデル追加すると発表た。

 今回新た提供されるのは、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-Tポート×24、SFPスロット×4の「DGS-3000-28X」、SFPスロット×24、SFPスロット×4の「DGS-3000-28XS」と、PoE給電対応の1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-Tポート×24、SFPスロット×4の「DGS-3000-28LP」、PoE給電対応の1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-Tポート×24、SFPスロット×4の「DGS-3000-28XMP」。

 いずれも、従来モデル備えている認証機能セキュリティ機能引き継いでおり、IEEE 802.1x認証WEB認証MACアドレス認証などの認証機能対応。3つの認証方式同一ポート適用可能Compound認証や2段階認証サポートている。

 また間者攻撃防ぐARPスプーフィング防止機能不正DHCPサーバーからのアクセスを防止するDHCPサーバースクリーニング機能などに加え管理機能て、イーサネットOAM片方向リンク検知なども搭載た。

 さらに日本高温多湿環境配慮た50℃対応温度可変ファン採用よる静音なども行っているとのこと

 PoE給電対応の2モデルは、いずれも1ポートあたり最大30Wまでの電力Ethernetケーブル経由給電可能DGS-3000-28LPはスイッチ全体最大193Wまで、DGS-3000-28XMPはスイッチ全体最大370Wまでの給電能力備えているとのこと

 価格税別)は、DGS-3000-28Xが108000DGS-3000-XSが138000DGS-3000-28LPが198000DGS-3000-28XMPが238000
Source: yahoo.co.jp