BÁO TIẾNG NHẬT BÁO TIẾNG VIỆT


春夏秋冬、山奧の古刹(こさつ)を守る人 山西省(CNS(China News Service))

CNSZhang Yufeiさん(46)は、中国山西省Shanxi)の文化財管理人だ。さん管理ているのは、山西省長子Zhangzi)の山奥ある法興寺FaxingsiChongqingsi)に陳列れている時代彩色塑像だ。

 法興寺は401建立境内円覚殿には、時代作られた12菩薩像陳列れている。仏像顔立ち整い調和れている。風格威風堂々ゆったりている。には、1079作られた十八羅漢並ぶ専門家に「大変珍しい仏像だ」評価れている。

 1991前後の12菩薩像盗難遭った。犯人その逮捕れたが、管理部門盗難恐れいつもびくびくていた。間もなく当時21だったさん毎月1502500)の給料文化財管理人なった。

 さん回想よるここばかりのは、仏殿住んでいた。建てつけ悪く建物ぼろぼろだった。には、部屋隙間から眺めることできた。なる隙間風吹き込み絶望感じた。人里離れ場所から離れているためさん食糧現地調達するなかった。あるあらゆる山菜試しいう

 当初さん仕事は、再び盗難遭わないように管理することで、文化財知識まったくなかった。だが何度菩薩像この仏像美しどこあるのか思い巡らせていた。偶然友人で閻儒(Yan Wenru)が著した『中国彫像芸術概要』を読む機会あり仏教美術歴史価値理解た。

 80年代なる法興寺ある長子林山Cilinshan全体炭鉱化した。地盤沈下発生には亀裂走りはり)なども変形まった。文化財管理部門は、全体近く雲山Cuiyunshan)に移転た。

 山西省重要文化財古代建築物は、中国全国でもトップクラスだ。さんのように文化財保護する管理人多いさんは、仏教文化解説育て有意義講座開設山西省南東伝統文化仏像物語紹介たい考えている。(c)CNS/JCM/AFPBB News

この記事は、CNS(China News Service)のニュースJCM日本語訳ものです。CNSは1952設立れた中華人民共和国国営通信です。
Source: yahoo.co.jp