BÁO TIẾNG NHẬT BÁO TIẾNG VIỆT


【サッカーW杯】イングランド、クロアチアに1-2で敗北 決勝進出逃す(BBC News)

フィルマクナルティーBBCサッカー筆頭記者

サッカーイングランド代表は11モスクワ行われたワールドカップ(Wロシア大会準決勝クロアチア代表対戦し、延長1-2で敗れた。1966以来のW決勝進出目指しイングランド戦い終わった。

ギャレスサウスゲイト監督率いられ、1990イタリアW西ドイツペナルティキックPK敗北以来準決勝進出果たしイングランド代表は、試合開始わずか5DFキーラントリッピアー18メートルフリーキックゴール突き刺し先制成功完璧スタート切った。しかし半23ペリシッチシュート同点れると、試合そのまま延長突入した。

すると、イタリアセリエAのユベントス所属するクロアチアFWマリオマンジュキッチ延長半4FWイバンペリシッチヘディングペナルティエリア送っボールゴール蹴り込み決勝点挙げた。

試合終了鳴ると、W優勝失っイングランド選手たちやるせない表情浮かべた。今大会イングランド偉大誇り名声入れたものの、選手サウスゲイト監督には敗北痛み刻まれた。

クロアチア代表はっきり対照的な、歓喜満ち表情浮かべた。クロアチアは15日夜日本時間16深夜0)、モスクワフランスとW決勝戦う

大会には想像れなかったが、イングランド大方予想反して、準決勝まで上り詰めた。しかし経験豊富クロアチア敗れた。

イングランドFWハリーケイン豊か才能も、リードを2広げるチャンス場面では発揮れなかった。MFジェシーリンガード得点機シュート外しチャンスふいにしてしまった。

イングランド得点機会逃しことで、クロアチア自信深めていく。

ハーフタイム過ぎるイングランド勢い失った。ペリシッチアクロバティック体勢からDFカイルウォーカー越すゴール決め試合同点なった。

そのクロアチアは、ルカモドリッチ中心試合主導権握りイングランドさらに勢い弱めていく。ペリシッチ半27放っシュートポスト当たりマンジュキッチよる半38右足シュートイングランドGKジョーダンピックフォード見事セーブ防いだ。しかし延長半4延長終了まで11残しマンジュキッチ決定的ゴール叩き込んだ。

32マンジュキッチは、ペリシッチペナルティエリア上げボールDFジョンストーンズよりも早く追いつくと、ピックフォード突いシュート決めた。イングランドにはなす術無かった。

決勝進出逸しイングランドは14サンクトペテルブルクベルギーと3決定戦うことなった。

英語記事 World Cup 2018: Croatia v England
Source: yahoo.co.jp