BÁO TIẾNG NHẬT BÁO TIẾNG VIỆT


[コラム]「異常な政党の自滅」と民主主義の前進(ハンギョレ新聞)

 6・13地方選挙国会議員補欠選挙結果一言表現すると、どうなるだろうか。与党圧勝野党惨敗進歩改革勢力勝利保守壊滅…。それなり一理ある表現だ。しかしそれよりは「異常政党自滅」という言葉より妥当ではないだろうか。

 自由韓国正しい未来理念政策アイデンティティリーダーシップど、すべて正常意味政党とは言いがたい特に自由韓国保守いう名前もったいないよう政党だ。極右的安保理念日用であり、詭弁暴言極端抑止生存武器ある政党に、保守政党いう呼称分不相応だ。そのため今度選挙結果保守壊滅表現するのは適切ではない正常民主社会このよう極右政党没落ければ、それこそ民主主義危機ある

 正しい未来名前とは違って、「正しいことも「未来」もかった。ルーツアイデンティティ政治勢力づくり結合だということからが異常だ。政党自分理念哲学しっかり定立せられまいままイデオロギー政党」を掲げたのも、正常姿ではない。「一つ屋根家族暮らし不協和音矛盾した歩みで、広域選挙補欠選挙全敗いうみじめ成績てきたのは、当然帰結ある

 巨大地殻変動時代だ。朝鮮半島落としていた冷戦暗雲去りアジア新しい国際秩序早い速度形成れている。韓国社会内部にもろうそく革命以降構造的かつ根本的変化押し寄せている。自由韓国正しい未来このよう世界史的流れ閉じ韓国社会巨大変化誠実洞察かった。彼ら自滅すでに予定れていた。

 あるは、与野党バランス保守進歩バランス崩れ選挙結果民主主義対する深刻挑戦だと心配するかもしれないしかしそれ杞憂すぎない保守保守らしければ保守いえるまとも保守政党ない状況保守-進歩バランス云々するのは無意味だ。正常政治勢力没落は、それ自体韓国民主主義発展ため祝福だ。今回選挙通じて、長い韓国社会重くのしかかっていた地域イデオロギー崩れ始めた。結果的この野党は、韓国社会一段アップグレードせるのに大きく貢献したわけだ。そのようで、非常に有益自滅だ。むしろ一部地域ではある極右政党広域団体長と国会議員補欠選挙勝利したのは、まだ道のり遠いいう傍証だ。

 国会議員総選挙まで残った2年間異常政党正常軌道乗るだろうか。そして保守戦列新しく整備することできるだろうか。決して容易ではそうだ。

 韓国政治伝統的保守特徴およそ三つ整理れる。内容的反共イデオロギー地域的には慶尚道世代では高齢層だ。保守新しく生まれ変わるためには、この三つから脱しければないすでにその公式崩れていることを6・13選挙結果雄弁語る安保問題対する保守層認識変化それだ。伝統的保守右翼団体ですら南北首脳会談朝米会談どを積極的支持したことついて、変節だの裏切りだのと言っ青筋立てる愚か態度では、去ってい保守層有権者つかむことできない。「大統領金正恩なるかも」どの暴言は、「代案ない政党」の没落加速するだけだ。

 保守再建は、単純離合集散組み合わせ方式では成さ
Source: yahoo.co.jp